こんな時どうすれば……



〜認知症のケース〜

同居している家族の言動が最近おかしい。
外出しても家にちゃんと帰って来れない事もある。そわそわして落ち着きがない。認知症なのか・・・


○本人・家族の不安点・希望
       @ 認知症なのかどうか心配
               →認知症の場合、早期発見・早期治療が大切です。
                  おかしいなと思ったら専門の医療機関に相談しましょう。また、介護も治療の一つです。
                  家に閉じこもるのではなく、デイサービスや訪問介護を利用し、外出する機会を積極的に作ることができます。

       A 自分で自分のことができなくなってきていると思う。
               →認知症では、本人自身もできなくなっていることを不安に感じます。
                  訪問介護士と一緒に、本人がこれまでしてきたことを一緒に行うことなども大切です。

       B 24時間つきっきりでみていることが大変。
               →介護保険によるデイサービスを利用することで一日本人が施設で過ごす事で介護者の方の時間を作ることができます。
                  また、ショートステイを利用することで、家族の介護負担が軽減できます。


                  週間サービス予定の一例
    

通所介護
デイサービス


                


通所介護
デイサービス


                


通所介護
デイサービス


                


                


  訪問介護  


  訪問介護  





                    





                





                



ご利用者様の声
    当初、家にいてもテレビを観て過ごすだけで、意欲もありませんでした。デイサービスを利用して外出する機会が持ったので、
    本人も以前よりはイキイキと生活を送ることができています。








医療法人社団 三輪会 山手医院 茨城県土浦市国分町7−6
TEL:029-835-3388/FAX:029-835-3966
URL:http://www.yamanote-clinic.com/
e-MAIL:info@yamanote-clinic.com
・指定居宅介護支援事業所 山手
・山手医院 通所リハビリセンター

TEL:029-835-3223/FAX:029-835-3966